衆議院・法務委員会を傍聴

4月
19

 平成25年4月19日に衆議院の法務委員会で行われた参考人意見陳述を傍聴してきました。

 親子問題に関して棚瀬孝雄中央大学大学院教授さんらのとても重要な意見を間近かで聞くことができてました。

 傍聴後、国会の向かいに隣接する議員会館の方で、衆議院の法務委員で地元選出の大見正・代議士と親子の引離し問題についてお話させていただきました。引き離し弁護士の実例をフジテレビ放送などを交えてお話をし、意見交換することができました。今後、法制化へのきっかけとなることに期待したいです。

委員会傍聴後、大見正代議士(衆院法務委員会委員、地元愛知13区選出)と杉山弁護士ともに、議員会館にて(平成25年4月19日)委員会傍聴後、大見正代議士(衆院法務委員会委員、地元愛知13区選出)と杉山弁護士ともに、議員会館にて(平成25年4月19日)

法務委員会傍聴券(平成25年4月19日)法務委員会傍聴券(平成25年4月19日)