フラとケルト音楽、アンダルシア・沖縄 と何でもネイティブな音楽:アンフォーレで

7月
1

フラとケルト音楽(スコットランド、アイルランド)という組み合わせ。
フラが出会うべくしてケルトに出会ってしまった Hula meets Celt という感じ。高野陽子さんの歌声にバグパイプ、望月敬子さんのアイリッシュ・フルートの音色で、ゆったりとした時間が過ごせました。その他にもスペイン=アンダルシアや沖縄の音楽などと、なんでもネイティブ(原住の人々)な音楽ばかりを聞きながら瀬尾幸恵さんのフラの踊りで、魂の奥底から癒されました。素晴らしい時間をありがとうございました。お誘いくださった「あんぐる」の後藤喜代子さん、一緒に見て下さったトヨミンさん、ありがとうございました。
HULA with CELT,アンフォーレHULA with CELT,アンフォーレ
HULA with CeltHULA with CeltHULA with Celt アンフォーレHULA with Celt アンフォーレ